BOX

試合区分:No.107
開催期日:2016年11月22日
開始時間:10:00:00
開催場所: 国立代々木競技場第二体育館
主審:川崎 洋次郎
副審:山田 俊

江戸川大学 76 20 1P 12
13 2P 16
20 3P 19
23 4P 20
OT
OT
67 愛知学泉大学

江戸川大学

HC:青木拓郎
No. PLAYER S PTS 3P 2P FT F REB TO AST STL BLK MIN
M A M A M A OFF DFE TOT
0 越川 和紀 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
1 平岩 アンソニーコリン 14 0 4 5 11 4 5 1 0 4 4 3 0 1 1 39:49
6 エケ テディ音輪 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
9 前田  英典 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
12 オウマ エリックジャガニー 10 0 0 5 9 0 2 2 4 3 7 2 1 1 0 19:28
18 両角 哲 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
22 鈴木 尚輝 2 0 0 1 2 0 0 2 2 0 2 2 0 0 0 9:59
23 保岡 龍斗 23 1 7 7 14 6 7 3 3 11 14 3 2 1 0 29:58
30 芝本 将悟 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
44 納富 康介 1 0 0 0 4 1 2 4 1 6 7 0 0 0 3 21:10
49 飯田 鴻朗 7 0 1 2 4 3 5 2 3 3 6 5 1 0 0 29:50
55 平子 亮太 15 1 1 5 6 2 2 2 1 1 2 3 1 1 0 36:46
71 河村 航亮 4 0 0 2 3 0 0 1 0 1 1 1 0 0 0 12:05
76 佐相 千夏志 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
97 田村 敦哉 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 6 8 0 0 0 0 00:00
合計 76 2 13 27 53 16 23 17 16 35 51 19 5 4 4 200:00

愛知学泉大学

HC:山本明
No. PLAYER S PTS 3P 2P FT F REB TO AST STL BLK MIN
M A M A M A OFF DFE TOT
0 坂本 秀斗 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
1 尾﨑 友麻 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:07
2 磯尾 和也 DNP
7 松岡 智仁 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0:18
10 中堀 純希 12 0 1 5 11 2 4 5 0 3 3 2 6 3 0 32:53
15 斎藤 洋平 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 5:17
20 馬場 真 DNP
21 寺内 庫造 3 1 4 0 2 0 2 2 2 1 3 0 0 0 0 34:18
24 太田 大誠 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0:41
27 石井 就大 28 4 10 6 11 4 6 5 5 6 11 1 0 2 0 37:27
30 山中 秀斗 DNP
33 荒川 凌矢 5 1 2 1 6 0 0 4 0 2 2 2 0 0 0 23:03
50 市田 将也 5 1 3 1 3 0 0 1 0 5 5 0 0 0 0 28:15
56 木村 晃大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:11
87 堀口 幹太 14 2 13 3 7 2 2 4 2 1 3 2 1 2 0 37:30
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 5 4 9 1 0 0 0 00:00
合計 67 9 33 16 42 8 14 23 14 23 37 8 7 7 0 200:00

GAME REPORT

関東12位江戸川大学と東海3位愛知学泉大学の一回戦。前半からオールコートでのディフェンスを仕掛けた愛知学泉大だが、江戸川大#49飯田のドライブにより切り崩されリードを許してしまう。更に、江戸川大は#23保岡や#1平岩がバスケットカウントをもらい、フリースローを確実に沈め愛知学泉大を突き放しにかかる。リードを許した愛知学泉大が江戸川大を追う展開となる。後半、愛知学泉大は#27石井の3連続3Pシュートで点差を縮めるも、江戸川大#23保岡が連続ジャンパーを落ち着いて沈め逆転を許さない。試合終了間近、愛知学泉大はファウルゲームを仕掛けるも、江戸川大に確実にフリースローを沈めそのままタイムアップ。76-67、前半でリードした江戸川大がそのまま逃げ切り二回戦へと駒を進めた。

 

1ピリオド、江戸川大#1平岩のバスケットカウントからゲームスタート。序盤、愛知学泉大は#21寺内、#50市田が連続で得点。その後、江戸川大は#12エリックのゴール下、#23保岡のバスケットカウントで勢いに乗る。20-12、江戸川大が一歩リードし第1ピリオド終了。

 

2ピリオド、両校とも堅実なディフェンスを見せ得点が伸びず。スコアが停滞する。先にチャンスを掴んだのは江戸川大、#71河村と#22鈴木の連続得点でゲームを一気に動かす。対する愛知学泉大は#27石井のペネトレイト、#50市田の3Pシュートで大幅リードを許さず。33-28、江戸川大がリードを保ち前半を折り返す。

 

3ピリオド、愛知学泉大は#27石井の3連続3Pシュートで点差を縮める。しかし、中盤以降、江戸川大は愛知学泉大の当たりの強いディフェンスを#49飯田が切り崩すことに成功。#23保岡の連続ジャンパーや、速攻に繋げ更にリードする。53-47、江戸川大が逃げ切り勝負は最終ピリオドへ。

 

4ピリオド、序盤から江戸川大はタイトなディフェンスにより相手のターンオーバーを誘い、素早い攻撃で得点を重ねる。対する愛知学泉大はテンポの良いパス回しから#87堀口の3Pシュートや#33荒川のペネトレイトで江戸川大にわずかに詰め寄る。終盤、愛知学泉大はファウルゲームを仕掛けるも、江戸川大は与えられたフリースローを確実に沈めタイムアップ。76-67、第1ピリオドでリードした江戸川大がそのまま逃げ切り勝利。二回戦へと駒を進めた。

坂井 羽衣